新着情報

オルザからのお知らせです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 平成29年度9月社内研修

平成29年度9月社内研修

こんにちは!
㈱オルザの境田です。

先日の9月23日に社内研修を行いました。
今回の社内研修では、実際に黄旗や車両を使った実技訓練を行っており、①車両の後進誘導②規制内の車両の搬出入③緊急退避の3項目で訓練を行いました。

①車両の後進誘導 ②規制内の車両の搬出入では、一人ずつ一連の作業での訓練を行い、社内全体で課題や修正点はなかったかの意見を出し合うことで訓練を行いました。
この中でポイントとなってくることは、「相手に正確に伝えること。」であると思います。

例えば交通誘導を行っている際に、車両に止まっていただくために旗を振ったとします。
しかし、ドライバーの方が本来「止まる合図」であったものを「進行の合図」であると「誤認」してしまった場合、事故に繋がる危険が発生してしまいます。

今回の研修のように黄旗や赤白旗の振り方を再確認・練習を行うことは初歩的なことでもあり、実は一番重要なところでもあるのです。

前述の通り、自己流の誘導方法では、運転手の方に対し誤解を生んでしまう可能性があります。今回の研修で黄旗の振り方やコーンの持ち方・運び方など、一連の作業の中の細かな動作を社内全体で確認し合うことができたことは有意義な時間になったと思います。

③緊急退避に関しては、先日発生した多治見IC出口付近での衝突事故を受け、規制内に侵入してきた車両をいち早く作業員に知らせながら自分も逃げられるかという現場想定訓練を行いました。

事故は、どの現場でいつ起きてもおかしくないという認識を共有・再確認をし、普段の作業の中で、万が一そのような危険が発生した場合にも咄嗟の判断や冷静な対応によって危険を最小限に抑えていく必要があると思います。

私たちオルザは、今後も現場に近い実技訓練を行うことによって、地域の安全・安心をご提供する強い意志を持ち、より精度の高い作業をしていきたいと考えています。

このように当社ではより安全そして正確に交通誘導が出来るよう訓練をしています。
私たちと一緒に道路上での安全を守ってみませんか?

気になる方は気兼ねなくお問い合わせください。

境田

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事