新着情報

オルザからのお知らせです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 業務
  4. ハイウェイスタッフの魅力について

ハイウェイスタッフの魅力について

こんにちは。気づけば7月突入ですね😲
7月28日は『土用の丑の日』がありますね!!
江戸時代に、「夏の『土用の丑の日』にはうなぎを食べる」という風習ができたと
言われていますが、実はうなぎの旬は《秋~冬》なんです。
しかし、うなぎは『栄養の宝庫』とも言われるくらい栄養満点です。
うなぎを食べて、夏を味わい元気に過ごしましょう🌞
また、うなぎは小骨が多いため食べるときは十分に気をつけましょうね😂

さて、本日はハイウェイスタッフという高速道路警備の仕事について
お届けしたいと思います☆彡

Q:ハイウェイスタッフってどんな仕事をしているの😄?

A:みなさんも高速道路上を走行しているときに、この先工事の為路肩規制中等の
案内やナビゲーションを見たり聞いたことがあるかと思います。
このように、高速道路上での工事や周辺の側道、
サービスエリアなどで、車線規制や車の誘導などを担当します。
高速道路利用者と工事従事者双方の安全を確保し、工事の円滑な進行をサポートします。

Q:どんな装備で作業するの👔?

A:装備品の一部を紹介すると、
オルザでは写真のようなオレンジ色で視野性の優れた制服を着用しています。
また靴は、安全靴を必ず履きます。なぜ運動靴が禁止されているかというと、
車が絶えず行きかうような場所で警備を行うので、つま先を守る構造になっている靴を
履くことでリスクを下げることができるからです。

 

Qハイウェイスタッフの仕事は難しい😢?

A:まずはしっかりと社内教育にて安全面での注意事項などを学んだ後で、
現場での基本的な仕事を教えていただくことになります。
経験豊富な先輩方が、丁寧に優しく教えてくださるので、新しい知識や経験を
無理なく身に付けていくことができます。
何よりも安全を優先し、チームで作業をします。
協力し合えるので、一人で困ることはありませんよ。
どんな些細なことでも私たち事務員もサポートします✨

ハイウェイスタッフの魅力は、高速道路は一般の道路とは違い、
普段は絶対に立ち入ることができない特殊な場所です。
そういった【特別な場所】で【特殊な仕事】ができることに面白さや達成感が
味わえるかと思います😊
私たちと一緒に高速道路上の安全を守りませんか?
気になった方は、ぜひご応募ください。
きっと新たな発見が待っていますよ!!

次回は、列車見張り員についてお届けします。🍀

多治見本社

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事